フォト
無料ブログはココログ

« 徒然日記(28):9月3日 | トップページ | 徒然日記(30):9月5日 »

2009年9月 4日 (金)

徒然日記(29):9月4日

 皆さん、こんにちは。しゅう。です。只今、仕事の休憩中です。

 さて、デザインを秋らしく、そして可愛らしく変えてみました。いかがでしょうか?毎日がしんどいので、せめて、デザインだけでも楽しく…という思いを込めて変更しました。宜しければ、ご忌憚のないご感想をお聞かせ下さいね!

 …本題に、入りましょう。昨日お話しました通り、無事、片道3時間の精神科病院への通院先から、紹介状を出して戴きました。今後は、自宅近郊にて、相性の良い心療内科を探すこととなります。

 また、腹痛を和らげる為の頓服として、ビオスリー錠とセパゾン錠(1g)を出して戴きました。1日1回を限度とすること、というのが主治医からの言い付けでしたが…。前者はビオ、と名前にある通り、ビオフェルミン剤です。乳酸菌入りのお薬で、整腸剤となります。後者は、安定剤です。筋肉のこわばりを緩める作用を中心とした、不安障害、パニック障害の緩和剤です。これは、ボクが「便臭漏れがする時、おなかを締め付けられるような、キリキリとした痛みを覚える」と伝えた為です。主治医の言によれば、やや便秘気味になるやもしれない、とのことでした。

 当座、28日分出して戴きましたが、問題は、その後です。向精神薬を現在の処方で固め、自立支援法で1割負担にして戴いている漢方の心療内科にて一元化するか…。迷いますよね。しかし、ボクの場合、現在は薬物療法がメインになっていますから、まだまだこれから、色々な薬を試してみたいと考えています。と、なると、新しい心療内科を見つけねばなりません。大変だなあ。

 最後に、本日時点での、ボクの服用している薬剤を記載しておきますね。

 (向精神薬)①トレドミン錠15(朝・夕)、②エビリファイ錠6mg(朝・昼・夕)、③セニラン錠2(朝・昼・夕)、④セルベックスカプセル50mg(朝・昼・夕)、⑤ビオスリー錠(頓服)、⑥セパゾン錠1g(頓服)

 (漢方)加味逍遙散料2.0g(朝・昼・夕の、各食前)

 それでは、また、仕事だ~!!

しゅう。

 

« 徒然日記(28):9月3日 | トップページ | 徒然日記(30):9月5日 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 徒然日記(29):9月4日:

« 徒然日記(28):9月3日 | トップページ | 徒然日記(30):9月5日 »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

ウェブページ